Contents
トップページ
サイト内検索
5級 文法一覧表
4大用言の種類
「です・ます」합니다体
基本形の特徴
語基とは
3つの語基の作り方
가다などの第Ⅲ語基の作り方
오다などの第Ⅲ語基の作り方
하다などの第Ⅲ語基の作り方
으語幹の第Ⅲ語基の作り方
Ⅰ-지만「だが」「するが」
Ⅰ-고 싶다「~したい
Ⅰ-겠「~する(つもり)」
5級過去問自動採点
4級過去問自動採点
ㅅパッチムの不規則
-기 動詞の名詞化
合格点・配点
ハングル検定試験の合格率
ハングル5級受験体験談
ありがとう 韓国
韓国の放送局のドラマ
韓国ドラマを支持します
韓国を知ろう
基本形の特徴 終声の有無・陽陰母音


韓国語の用言の基本形(辞書形)の特徴を見てみましょう。

全ての用言(動詞・形容詞・存在詞・指定詞)は

語幹(다の前の部分全て)と語尾(다の部分)で

構成されています。

用言の基本形から다をとった部分が、

子音で終わっているものを子音語幹の用言、

母音で終わっているものを母音語幹の用言といいます。



Ads by Google




語幹:基本形の다以外の部分

나가(出る)   (食べる)
語幹         語幹

パッチム(終声)の有無

     
パッチムなし     パッチムあり

語幹末の母音が陽母音(ㅏ・ㅑ・ㅗ)の場合と
陰母音(ㅏ・ㅑ・ㅗ以外)の場合があります。

     
陽母音ㅏ      陰母音ㅓ

韓国語の用言の活用などを学ぶにあたって、

まずこれらを区別できることが重要です。



Ads by Google




Ads by Amazon


Ads by Google












Copyright(C) Since 2009 はじめてのハングル検定 All rights reserved.